売却成功のコツ



①売出しは適正な価格に設定

「少しでも高く売却したい」というお気持ちはよく分かります。ですが、相場と比較して高
すぎる価格は、購入希望者からの問い合せがありません。また、販売を開始してから
徐々に価格を下げていくという方法は物件の“鮮度”が落ちてしまい、その結果、売却期
間が長期化する可能性がありおすすめできません。売出価格は査定書をご参考に市況
に合わせた適正な価格にすることが、早く売却するためのポイントです。

②普段からメンテナンスクリーニング

売出価格が決まりいよいよ販売が開始したら、購入希望のお客様からの見学希望がい
つあってもいいように、普段から部屋を綺麗にしておくように心がけましょう。手間を惜し
まず隅々までお手入れをしたお部屋で、購入希望者に好印象を与えることが大切です。

③室内の状況によってはリフォーム

ご購入希望のお客様の最後の決め手になるのが、物件の印象です。お部屋の一部で
もリフォーム(壁紙、カーペットやフローリングの貼り替えなど)をすることで、断然お部屋
の印象が変わります。なお、三愛では自社のリフォーム部門で費用を抑えながら効果
的なリフォームをご提案しておりますので、お気軽にご相談ください。三愛のリフォーム
については「リフォーム」のページをご覧ください。

④積極的な広告活動

広告活動をしないで売却することも可能ですが、積極的に広告活動をする方が購入希
望者が早く見つかります。特に「今の環境をできるだけ変えたくない」「子供の学校区は
変えたくない」と、近隣で探しておられるお客様は意外に多いですので、近隣へのポス
ティング、折込チラシは効果が高いです。また、広告活動を始めたら、急な案内にも対応
できる状態にしておくことも大切です。なかなかご案内ができないと購入希望者の物件
に対する興味が薄れてしまいます。

⑤見学のお客様には丁寧に

ご案内の際、いらっしゃったお客様にぴったりくっついて、積極的にご自宅をアピールするこ
とが、かえって逆効果になる場合があります。尋ねられたことに対してだけ、正直に丁寧に
答えていただければ充分です。また、「クロゼットの中はちょっと…」「寝室は見せられない
…」など、売主様のご都合でお断りするのも避けてください。お客様はこれからの自分のお
住まいを探しに来ていますので、不十分な内覧は売主様にとっても機会損失になってしま
います。