社長メッセージ



ご挨拶

 昭和43年大学2年在学時、宅地建物取引主任者試験に合格したのが不動産との関わりの最初でした。

 衣食住、特に「住」がまだまだ遅れている時期5年間の勉強をし、昭和48年「幸せを運ぶ住まいづくり」の理念のもと株式会社 三愛を創業させていただきました。爾来、地域密着型不動産会社として地域の皆様に育てていただきました。

 お陰様で分譲住宅建設、販売、売買仲介、マンション・アパート・駐車場等の賃貸仲介、管理、そして住宅、店舗等の建築請負工事、リフォーム工事の設計、施工、監理、そして、不動産の有効活用を中心に不動産コンサルタント業、損害保険代理店業を中心に、日々お客様の視点に立った営業展開をさせていただいているところであります。特に弊社が誇る、不動産の有効活用システムとしての「ドエル・シリーズ」、「SRシステム」、「高断熱高気密住宅メゼスト」、「介護関連施設」等は多くの注目をいただいているものです。

 今後は不動産の証券化ビジネス等も活発になる中で、又、新たなシステムもご提案をさせていただきたいと考えております。6帖一室のワンルームの賃貸のお世話も、戸建住宅の分譲も、「家」は大切な生活のステージであります。単に住宅をお世話するのでなく、その住宅を通し「生活をお世話させていただく」気持ちを、私共は忘れることは出来ません。

 この40年余、多くの人々との出会いをいただきました。今後も多くの人々との出会いをいただくため、「幸せをはこぶ住まいづくり」の理念のもと、社員一同お客様の心を大切に邁進させていただきますので、宜しくお願い申し上げます。

平成24年11月 合掌
株式会社 三愛
代表取締役 原嶋 和利